これってどうなの?フォトウェディングQ&A

ここでは、沖縄でのフォトウェディングにおいて、準備をする前にチェックしておきたいことについてまとめています。

フォトウェディングの疑問集

■子どもや親も一緒に撮れるの?

結婚当初はお腹が大きく、式は挙げられなかったけれども、記念日に子どもと一緒にフォトウェディングを望む人も多いようです。値段はプラスされることはあっても、基本的にOKのスタジオが多いようです。

両親や兄弟姉妹と一緒に、というのも受け入れているスタジオが多いようですが、最初にきちんとその旨を伝え、大丈夫かを確認してから決めるようにしましょう。

■天気が悪くなってしまったら?

ビーチフォトをはじめ、沖縄でフォトウェディングをする際は、屋外撮影が多いと思います。そこで心配なのが天気!

沖縄の天気は変わりやすいとも言いますし、台風もよく上陸します。こればっかりはどうしようもありません。

しかし、その際のスタジオの対応は非常に重要です。多くのスタジオでは、申込者がキャンセルを決定した場合キャンセル料がかかりますが、天候によってその日時に撮影ができなかった時には、相談のうえ、沖縄に滞在中に別の日程で撮影してくれます。

ただし、滞在期間がすべて雨であったり、台風などによって延期も難しい場合は、スタジオ内での撮影になることもあるかと思います。

■教会で撮影したい

沖縄でフォトウェディングを希望する方のほとんどが、ビーチフォトなど屋外の撮影になりますが、式の雰囲気を味わうためにもチャペルで撮影したい方もいるでしょう。

提携する教会があったり、チャペル撮影が組み込まれたプランもあるようですから、スタジオ選びの際にチェックしておきましょう。

■海に入っての撮影がしたい!

フォトウェディングスタジオのホームページを見ていると、サンプル画像として、ドレスのまま海に入って撮影しているものをよく見かけます。

そういった写真を望む場合、ドレスを濡らしてもOKかどうか、スタジオによって判断が異なりますので、事前に確認が必要です。海OKのドレスを用意しているスタジオもありますので、探してみてくださいね。

■リムジンに乗りたい

フォトウェディングでも、挙式のような気分を味わいたいという人もいますよね。せっかくなら移動はリムジンで、と考えている方は是非スタジオに問い合わせてください。

ただし、子連れや家族連れなど、人数が増えることでNGになる場合もあるようです。

■沖縄に着いて何日目の撮影が良い?

事前にロケーションなどを自分の目で確認したい方は、滞在数日目に撮影すると良いかと思います。

また、現地に着いてから細かい打ち合わせやドレスの試着が必要な場合も、数日目の撮影となります。

でも、せっかく沖縄に来たからにはマリンスポーツや観光を楽しみたいですよね…。そういった方は是非早めの日程で撮影を行ってください。沖縄は紫外線が強いですから、日焼けしてしまう可能性もあります。日焼けが気になる方は、レジャーの前に撮ってしまいましょう。

また、早めの日程で組んでおけば、天候不順などによって延期になった場合も対応できるため安心です。

■持参したカメラで個人的に撮影してもいいの?

プロカメラマンが撮影した写真は魅力的だけれど、仲間や家族に気軽に撮ってもらう写真もいいものですよね。カメラの持ち込みと自由な撮影については、スタジオによっても対応はさまざまです。もしカメラの持ち込みを考えているならば、事前に確認をしておけばトラブルになることも少ないでしょう。よくある例としては、スタジオセットで撮影を行う場合はNG。ロケーション撮影を行う場合は自由に撮影可能というものになります。

■撮ってほしいイメージをリクエストしても大丈夫?

ほとんどのスタジオでリクエストを受け付けてもらえるようです。「こんなポーズをしてみたい」「こんな雰囲気に撮ってもらいたい」などの希望があれば気軽にお願いしてみましょう。具体的なイメージがわかる写真があれば、それを見せながらリクエストすると話が早いですよ。持参した小物や思い出の品と一緒に撮影させてくれるスタジオも多いので、持ち込みしたい方は事前に相談しておきましょう。

■ペットと一緒に撮影してもいいですか?

スタジオ撮影、ロケーション撮影ともに、ペットとの撮影を許しているスタジオは多いようです。ただしロケーション撮影の場合は、その撮影場所がペット立入禁止になっていることがあります。ペットを連れて行って土壇場で断られることがないように、事前に問い合わせておくことをおすすめします。

しかし、それ以前に沖縄のフォトウェディングでペットを連れて行くとなると、飛行機に乗せる時の手続きなどいろいろ高いハードルがあります。そのような手続きに関してはスタジオと無関係になるので、自分でいろいろ調べて頑張ってみてください。

■ブーケやドレスは自分で用意してもいいの?

スタジオによっても対応が異なるので申込時に確認しておくことをおすすめします。たいていのスタジオでは追加料金なしで快く認めてくれると思いますが、持ち込み料金を請求されるところもあるので注意しましょう。また、プランに組み込まれているドレスレンタル料が割り引かれるようなことはないので、その点はあらかじめ考慮しておきましょう。

撮影の時は衣装が汚れることもありますが、持ち込みについてはクリーニングなど自分で考えなくてはいけないので、その辺のデメリットも考慮して検討してみましょう。

■ロケ地を希望の場所に指定できる?

沖縄は景色の良い場所が多く、ロケーション撮影となると行ってみたい場所がたくさんありますよね。多くのスタジオでロケ地はあらかじめ用意されていますが、自分がぜひ撮影したいと思う場所があれば相談は自由にできるようです。ただし撮影許可は自分で取る必要があり、スタジオに出張費など別途支払う必要も出てきます。またスタジオ側でロケ地について調査を行い、ロケーション撮影の可否を判断することもありますので、いずれにして打ち合わせ時にはロケ地についてしっかりと相談するようにしましょう。

■送迎サービスはあるの?

沖縄でのウェディングとなるとほとんどの皆さんはホテルに宿泊することになると思います。不慣れな土地なのでフォトスタジオまでの送迎を頼みたいところですが、ホテルまでの送迎サービスをしているフォトスタジオは少ないようです。タクシーやレンタカーを利用してフォトスタジオまで移動しましょう。フォトスタジオからロケ地までは送迎をしてもらえますので心配はいりません。

■事前の打ち合わせはどうなるの?

早めに沖縄入りできるのであれば、メールや電話であらかじめ撮影希望日を伝え、撮影日前にフォトスタジオで直接打ち合わせが可能か確認しておくといいでしょう。スケジュール的に撮影直近での直接打ち合わせが難しい場合でも、メールや電話でしっかりとサポートしてくれるフォトスタジオがほとんどです。ロケ地についても写真やビデオを用意して事前に確認できるようにしているフォトスタジオもありますので、不安なことがあれば遠慮なく相談するようにしましょう。

※このサイトは、個人が調べてまとめたものです。最新の情報は各スタジオのホームページなどを参考にしてください。