フォトウェディングの事前準備について

沖縄のフォトウェディングを思い出に残るものにするために、どのような事前準備が必要でしょうか。

ここでは、沖縄でのフォトウェディングに必要なものや、事前に準備しておきたいことをタイプ別に分けてまとめています。

沖縄でのフォトウェディング当日を迎えるまでに準備しておきたいこと

沖縄の豊かな自然と青い海に囲まれて撮影するフォトウェディング。想像するだけで、期待に胸がふくらみます。

カメラマンやドレスの手配は依頼する業者にお任せするとしても、それ以外に自分たちで準備しておくべきことがいくつかあります。

沖縄でのフォトウェディングを思い出に残るものにするためには、どのような準備が必要なのでしょうか。

渡航手続きや宿泊施設の手配

procedure

沖縄でフォトウェディングを希望するカップルの多くが、本州などの遠方から沖縄へ行ってフォトウェディングをしています。

多くのプランは現地での撮影手配だけで、沖縄までの旅費や宿泊費用は各自の負担となっているため、沖縄への渡航手続きや宿泊施設の手配などは各自で行う必要があります。

撮影前日までには現地へ到着しておく

フォトウェディングのみ行って帰る場合でも、撮影前日に打ち合わせやドレスを選ぶ流れになっている場合もありますし、当日到着のタイトなスケジュールを組んでしまうと、

撮影時間に間に合わないなどのトラブルが発生する恐れがあるので、できれば日程には余裕を持って、最低でも撮影前日の午前中には現地に到着しているように旅行プランを組んでおきましょう。

新婚旅行兼用派は、通常の旅行準備も

沖縄のフォトウェディングと新婚旅行を兼ねたい場合、通常の観光へ行く際の準備も必要です。

ビーチへ行きたいなら水着や帽子、ディナーの予約をするならフォーマルな装いも用意しておきたいものです。

撮影当日を最高の状態で迎えたいなら、ダイビングや飲み会などのアクティビティは撮影が終わった後の予定にしておくのがおすすめです。

こだわりがあるなら、イメージは伝えやすいように

撮影時のアングルやポーズなどは基本的にカメラマンの方にお任せしてもよいのですが「海辺で追いかけっこ」「夕日の中で見つめ合う」など、

写真に残したいイメージがはっきりしている場合は、事前にわかりやすく伝えられるようにしておきましょう。

撮影して欲しいものと似た画像を探して保存しておくと、ドレス選びの際にもイメージを伝えるのに便利です。

ビューティー派はスキンケアやボディケアも念入りに

skincare

沖縄で最高のフォトウェディングができるよう、当日までに自分にも磨きをかけておきたいものです。

ブライダルエステや集中スキンケアなどで、いつもより念入りに肌やボディのお手入れをしておきましょう。

もしダイエットなどで大幅にドレスのサイズが変わるような場合は、事前に業者の担当者へ確認を入れておいた方がよいかもしれません。

意外に大事なネイル・小物

撮影の際には、指輪のアップを撮ることもあります。ネイルのお手入れや、ネイルサロンでフォトウェディング映えするデザインを選んでもらいましょう。

また、当日の服装に合わせるインナーやストッキングも、各自で準備する必要があります。

ブラはストラップレスの無地もの、ストッキングはロングドレスなら膝丈のものでも構わないので、ドレスに響かないものがおすすめです。

新郎にも、ソックスやインナーの準備ができているか聞いておくといいかもしれません。

ドレス選びが全体の雰囲気を左右することも

現地でドレスを選ぶ場合、まず自分に似合っていることが大切ですが、撮影場所の雰囲気と合っているかどうかも選ぶ際のポイントになります。

ビーチウェディングなら海辺の日ざしに映える真っ白なドレス、遺跡や薄曇りの森の中ならレーシーで生成り感のあるドレスや和装、沖縄風の琉装などもおすすめです。

ドレスとメイクの相性もあるため、ここでも自分の希望やイメージがしっかりと伝わるように、画像や雑誌の切り抜きなどを準備しておくとよいでしょう。

妊娠中・子連れのフォトウェディングの場合

妊娠中や小さな子供を連れて沖縄のフォトウェディングをする場合は、必ずその旨を業者へ伝えて体調管理を充分に行うようにしましょう。

妊娠中だとドレス選びにも制約が出てきますが、無理にタイトなドレスを選んだり、炎天下の長時間撮影や、子供が疲れてしまうようなハードスケジュールは避け、余裕のある日程を組むようにしましょう。

一緒に写真を撮ってもらう場合は、子供の衣装の準備も必要です。ブライダルのテイストと合うように、フォーマルな子供服を用意します。

まとめ

いかがでしょうか。渡航準備はもちろんですが、ネイルやインナーの準備などは、バタバタしていると意外と忘れてしまいがちです。

後悔の少ないフォトウェディングにするためには、写真のイメージや「こう撮ってほしい」という希望、子連れ撮影の可否など、依頼する業者と細かい希望や質問は積極的に打ち合わせしておきたいもの。

そこで誠実に対応してくれるところを選んで、シチュエーションにフィットした最高のフォトウェディングにしたいですね。

※このサイトは、個人が調べてまとめたものです。最新の情報は各スタジオのホームページなどを参考にしてください。