ロケーション

ここでは、沖縄でロケーションフォトを撮影するにあたり、事前にチェックしておきたいことについてお届けしていきます。

理想のロケーションフォトを撮るために

わざわざ沖縄に行ってウェディングフォトを撮るのですから、最も重要となるのがロケーションですよね。実際に沖縄で体験した多くの方が、ずっと憧れをもっていたというビーチフォトを行っています。

しかし、沖縄のビーチであれば、どこも同じではありません。そのロケーションによって様々な特長があり、しかも、全てのビーチで撮影できるわけでもありません。

思い出のビーチで撮るつもりであっても、そこで撮影できるとは限らないのです。

これは屋外撮影ならではのデメリットとも言えますので、もし希望の場所があるのであれば、必ず事前にそこでの撮影が可能かどうかを確認しておきましょう。

その際、こだわりの場所があるのであれば、そこから近いスタジオに問い合わせることをおすすめします。たとえば沖縄中部に希望のスポットがあるのであれば、その周辺のスタジオを調べて問い合わせた方が、柔軟に対応してくれると思います。

Web上のイメージと現実の差に注意!

また、ホームページ上のイメージ画像を見て「ここで同じように撮りたい!」と思っても、実際の場所が本当に同じように撮れるかは疑問です。なぜなら、その画像は宣伝用に多少なりとも加工されていることも少なくないからです。

これはウェディングフォトだけでなく、式場の写真でもそうです。

チャペルの窓から覗いている空と海に感動し、足を運んで見学してみたら、実際は窓の外に電線が横切っていたり、海には多くのサーファーがいたり。そんなことはしょっちゅうあるそう。

そのため、イメージ画像や事前の説明を頭から全て信じるのではなく、実際の場所が本当に理想の写真を撮れるスポットなのかをチェックしておくことは重要です。

事前に足を運べればそれに越したことはないのですが、場所が沖縄ということもあり、気軽に行ける場所ではありません。そのため、Web上で一般の人が提供している写真を探したり、口コミの写真を探すのもひとつの手です。

ホームページなどで、お客様の声と一緒に実際の写真を掲載しているスタジオもありますので、それはとてもリアルで参考になるかと思います。そういったスタジオを選ぶのも良いでしょう。

※このサイトは、個人が調べてまとめたものです。最新の情報は各スタジオのホームページなどを参考にしてください。