ドレス・衣装

ここでは、フォトウェディングを行う前の事前準備として確認しておきたい項目の中から、衣装・ドレスに注目してご紹介していきたいと思います。

スタジオを選ぶ前に確認したい衣装のこと

フォトウェディングを撮影するに当たり、衣装は重要ですよね!せっかく写真に残すのですから、自分の理想のドレスを着て撮りたいものです。

では、選ぶ際にどんなことに注目したらよいのでしょうか。

■ドレスのバリエーションを確認

どのスタジオも同じようにドレスや衣装を用意しているわけではありません。提携しているドレスショップが有名なところもあれば、そうでないところもあります。新作ドレスの数なども、スタジオによって大きな違いがあるのです。

まずは、希望を明確にすることが大切。純白のウェディングドレスなのか、せっかく沖縄で撮るのだから琉装を着たいのか。ウェディングドレスであれば、どのようなタイプを望んでいるのか。

特に、昔からマーメイドラインのドレスに憧れている!という人でも、実際に着るとちょっと似合わない…なんてことも残念ながらよくあること。ウェディングドレスが着たいのであれば、できるだけバリエーション豊富でたくさんのドレスを用意しているスタジオを選ぶことをおすすめします。

新作を積極的に取り入れているところは、お気に入りの一着を見つけられる可能性が高くなりますので、スタジオを選ぶ際にはチェックしておきましょう。中には、ビーチフォト用に海に入ってもOKなドレスを揃えているところもありますよ。

■試着が可能か

沖縄でのフォトウェディングとなると、事前準備の時間があまり取れません。実際に沖縄に行ってから試着する流れが多いと思いますので、前日や前々日くらいに初めてドレスを試着する、なんてこともよくあること。

事前に自宅近くの系列店で試着ができれば助かりますが、まずは、何着くらい試着して選べるのか、サイズ調整は可能かなど、スタジオ選びのときに事前に確認しておくことをおすすめします。

■インナーは貸してくれるのか

ウェディングドレスの場合、ドレスに響かず、なおかつラインを美しく見せることのできるインナーを着る必要があります。挙式などでは専用のインナーを借りたり、自分で買ったりしますが、フォトウェディングの場合、短時間のみの着用となりますので、貸してくれるのか、自分で用意する必要があるのかなども確認しておきたいポイント。

インナーはあくまで下着ですので、人が身に着けたものはちょっと嫌だな…と感じる人は、ご自分で用意しておいた方がいいでしょう。

■アクセサリーは貸してくれるのか

既に着けたいものがあれば持参すればよいのですが、特に希望がない場合、衣装に合わせたアクセサリーを貸してくれるのか、そのバリエーションや数は豊富なのかも確認しておきましょう。

ドレス選びはとても楽しい反面、コレ!という理想の一着に出会うのが実はなかなか難しかったりします。そのため、失敗のないよう、事前に確認すべきことはきちんと見たうえでスタジオ選びをしましょう。

また、理想のイメージ画像(写真)がある場合には、それをスタッフの方に見せると、いくつかおすすめをピックアップしてくれるかと思います。

事前試着ができる場合はひとりで行かず、はっきりと意見を言ってくれる人を連れていくと、衣装選びもスムーズに進むかと思います。スタッフの方は「似合わない」とは絶対に言えないでしょうし、何着も着ていると段々わからなくなってくることもあります。

そういったときに、はっきり「似合う」「似合わない」とアドバイスしてくれる人がそばにいると、効率よくドレス選びができるはずですよ。

※このサイトは、個人が調べてまとめたものです。最新の情報は各スタジオのホームページなどを参考にしてください。